逸失利益 計算方法 / 弁護士法人西村総合法律事務所

弁護士法人西村総合法律事務所 > 交通事故に関するキーワード > 逸失利益 計算方法

逸失利益 計算方法

  • 交通事故における逸失利益とは?計算方法や増額するポイントなど

    当記事では、その中でも逸失利益について詳しく解説をしていきます。  逸失利益とは 逸失利益とは後遺障害の発生によって本来得られるはずであった将来の収入を補填するものです。似た概念として休業損害というものがあります。逸失利益と休業損害との大きな違いは、症状固定を受けたかどうかによって決まる点です。症状固定とはこれ以...

  • 後遺障害

    ・後遺障害による逸失利益を損害賠償として請求することができるようになります。後遺障害による逸失利益とは、交通事故にあい後遺障害を負うことがなければ得られたであろう利益のことをさします。後遺障害の影響により収入の減少が見込まれる場合などに請求していくこととなります。後遺障害は、これ以上治療を継続したとしても症状が回...

  • 浮気・不倫の慰謝料計算方法

    ■慰謝料の計算方法慰謝料の請求に関しては、様々な要素を総合して計算することとなります。そのため、かんたんな計算式で一律に計算するようなことはできません。以下では、慰謝料の増減額に関わる要素について解説しています。 ・婚姻期間の長短婚姻期間がながければ、より慰謝料が高額となる傾向にあります。 ・浮気・不倫の期間の長...

  • 休業損害とは

    ■休業損害の具体的な計算方法日額基礎収入の計算方法は、被害者の属性によって変わってきます。 〇給与所得者の場合給与所得者の日額基礎収入は、事故直前3カ月間または1年間の給与合計額を、それぞれ実働日数で割ることによって計算します。これをもとに、先ほどの方法で休業損害を計算すると、以下のような計算式が成り立ちます。

  • 交通事故による鎖骨骨折|後遺障害は認められるか

    この後遺障害等級は、後遺症による慰謝料請求をする場合や逸失利益を請求する際に必要となるものです。以下では、どのような場合に後遺障害として認められるのかについてご紹介します。 後遺障害として認定されるためには、まず、交通事故と生じている怪我や症状に関連性があることが必要です。この怪我と交通事故との関連性を証明するた...

  • 追突事故の慰謝料相場はいくら?計算方法や増額のポイントなど

    本記事では、計算方法を含めた増額のポイントを解説いたします。 ◆慰謝料の計算方法交通事故が起きた場合の慰謝料の計算方法は3種類あります。自賠責保険基準、任意保険基準、弁護士基準です。それぞれの計算方法について詳しく解説をしていきます。 ●自賠責保険基準相手方が任意保険に加入をしていなかった場合には、この自賠責保険...

弁護士法人西村総合法律事務所が提供する基礎知識

  • 交通事故で被害者が死亡し...

    「愛する家族を交通事故で失った。加害者には罪を償ってもらいたいと思うが、損害賠償請求などについてどう対応したらよいのか分...

  • 示談交渉

    「交通事故の加害者側の保険会社から示談金額を提示されたが、少ないか判断できない」「交通事故の示談交渉で不利にならないため...

  • 交通事故における逸失利益...

    交通事故の被害に遭った際には、相手方に対して慰謝料としてさまざまな費目の請求をすることができます。当記事では、その中でも...

  • 浮気・不倫の慰謝料計算方...

    ■浮気・不倫による慰謝料請求浮気・不倫をされてしまった場合には、配偶者や浮気・不倫の相手方に対して不法行為に基づく損害賠...

  • 任意整理

    任意整理とは、裁判所の外で行われるもので、債務者と債権者との間での話し合いにより行われるものをいいます。任意整理は、民事...

  • 遺産相続で起こりやすいト...

    ■相続人の地位をめぐるトラブル遺産相続では、最初に相続人と相続財産を確定させ、その分配方法を決定し、名義変更等の手続を行...

  • 慰謝料(不貞行為)

    「何度言っても夫の浮気癖が治らず、堪忍袋の緒が切れた。」「妻が隠れて不倫していたため、離婚したい。」こうした浮気や不倫に...

  • どこから不貞行為になる?

    配偶者に不貞行為があった場合には夫婦の一方は離婚の訴えを提起することができます。(民法770条1項1号)すなわち、不貞行...

  • 遺言書

    遺言をする者(遺言者)は、遺言によって遺産分割方法の指定を行うことができます。一定の制限はありますが、誰に遺産を継がせる...

  • 【離婚裁判の基礎知識】流...

    離婚の方法には、大きく離婚協議、離婚調停、離婚裁判の3つの種類があります。多くの方が協議や調停段階で離婚に至りますが、中...

よく検索されるキーワード

弁護士紹介

西村弁護士の写真
弁護士
西村 拓憲(にしむら たくのり)
ご挨拶

大阪府泉佐野市の弁護士 西村 拓憲です。


離婚・男女問題、遺産相続、交通事故などのあらゆる問題について、スムーズで有利な解決を目指し尽力します。

事件解決後の生活や、将来起こりうる事態までも視野に入れながら、適切なご提案をいたします。


駅徒歩1分の好立地でアクセスが良く、お車でお越しの方のために駐車場もご用意しておりますので、お困りごとがございましたら、お気軽にご相談ください。

所属

日本弁護士連合会

大阪弁護士会

経歴
出身地 泉佐野市出身
学位、学歴 上宮高校 卒業
明治学院大学 法学部 法律学科(知的財産法・英米法専攻)
近畿大学法科大学院 首席修了 法務博士(専門職)
最高裁判所 司法研修所 修了

事務所概要

名称 弁護士法人西村総合法律事務所
代表者名 西村 拓憲(にしむら たくのり)
所在地 〒598-0062 大阪府泉佐野市下瓦屋4丁目1-1 西村ビル2F
アクセス 南海本線 井原里駅から徒歩1分/西村ビル裏に専用駐車場あり
電話番号/FAX番号 【TEL】072-458-7801 【FAX】072-458-7802
対応時間 平日 10:00~18:00
定休日 土・日・祝日

ページトップへ